資質向上

資質向上

販売士2級を勉強しようと思う

販売士3級の更新をしたところですが、どうせやるなら2級をとって、それを更新したら今後の長い人生にとってプラスになることもあるんじゃないかと思ってきました。少しづつ始めてみようと思います。 販売士(=リテールマーケティング検定)を勉強し続ける...
資質向上

販売士3級の資格取得と更新

以前は販売士検定といっていた試験はリテールマーケティング検定と名前を変えましたね。でも今も販売士といわれる(または併記される)ことが多いと思います。 販売士3級が昇格の要件になっている小売業の方も少なくないのではないでしょうか。取得までで更...
資質向上

リスキリングとは

経済産業省ではリスキリングを「新しい職業に就くために、あるいは、今の職業で必要とされるスキルの大幅な変化に適応するために、必要なスキルを獲得する(させること)」と定義づけているそうです。資質向上について改めて考えてみませんか。 リスキリング...
資質向上

衛生管理者の資格を取る

今年最後の記事になります。来年も良い年にしたいですね。資質向上のため、職場環境を管理する衛生管理者を目指す、というのはどうでしょう?受験には実務経験の証明を職場にしてもらわなければならないので、他の資格試験とは少し毛色が違ってみえるかもしれ...
資質向上

人事・労務の専門家「社会保険労務士」になる

社会保険労務士は独占業務もある国家資格です。労務管理の専門家として中小・小規模企業を支援するという選択を検討している方もいるのではないでしょうか。試験を突破して次の一歩を踏み出しましょう。 社会保険労務士とは  社会保険と共に労働に関係する...
資質向上

ITパスポートは事務職で最低限もっておくと良い知識

最近はDXという言葉をよく耳にしますが、言葉が先歩きして人材育成ができていなかったりしませんか?ユーザー側の資質向上にはITパスポートの勉強も一案だと思います。 ITパスポート受けてみた iパスは、ITを利活用するすべての社会人・これから社...
資質向上

基本情報技術者もCBT試験に!受験しやすさが向上

ITパスポートに続き、基本情報技術者もCBT試験になりました。受験機会が増えるのはよいですね。資質向上やキャリアアップのために、この機会を活かしたいものです。 試験を受ける機会が増える→やりたい時がはじめるときに!  現在は時代に合わせて期...
資質向上

カラーコーディネーター資格をとってビジネスに活かす

色から受ける印象は大きいものがあります。花屋さんで一面が同色の花で飾られていたりするととっても目をひかれませんか?色みによっても受ける印象が変わってきます。私は日商のカラーコーディネータのスタンダードクラスまでですが、それでもタメになりまし...
資質向上

ファイナンシャルプランナー勉強のススメ

私はFP協会で2級を取得しました。実技試験はきんざいとFP協会でスタイルが結構違っていますので、自分の目的に応じて試験を選択しましょう。 FP=ライフステージに必要なお金の設計をする専門家  ファイナンシャルプランナー(FP)はライフステー...
資質向上

日商簿記検定のネット試験

会社で簿記を昇級要件に加味している会社も少なからずあるのではないでしょうか。私も日商簿記検定2級を4月にネット試験で受験してきました。統一試験(ペーパー試験)との違いをまとめました。 簿記検定の新しい試験スタイル  商工会議所の簿記検定試験...